秀よし

Produced by Suzukisyuzo


  秀よし
___________________________
鈴木酒造の創業は元禄二年(1689年)で秋田でもかなり歴史のある蔵元。秋田藩主佐竹公が当蔵の酒を『秀でて良し』と激賞され、『ひでよし』の酒名を頂戴し、以来、藩の御用酒となりました。現在でも奥羽山脈の湧き水を引いて、その伏流水を酒づくりにふんだんに使用しています。また秋田の穀倉地帯、仙北平野の北東部に位置するため、良質の米を使い丁寧に酒を醸す蔵元として知られています。





商品一覧

該当商品はありません

商品カテゴリ

商品ラインナップ

商品ラインナップ

ページトップへ